2011/04/27

もう、すぐそこ。


ふっと気づくと駅前は活気づき、いままで通りの雰囲気だったりすのですが、仙台駅は外壁復旧中。それでも、街はいつものように人が行き交い、僕も鯛焼き食ったりな街ナカぶらり。そしてもうひとつ、ふっと気づくとこと・・・そうそう、毎年お楽しみ期間のGW。いつも、この時期になると「早すぎじゃん!これじゃ、お盆もあっという間に来ちゃうじゃない!」なんてキブン。でもでも、今年のこの時期のスピードは、いつもより、ゆったり早く過ぎちゃったカンジです。いろんな困難はあるにせよ、この際、せっかくだから楽しんでやれ!的なGWを過ごしたいと思うのです。

2011/04/21

サクラ、コンチクハ!



昨日と、おとといの仙台は、雪が降ってみたりなメチャ寒い二日間。でもでも、ふと気づくと仙台にも春のお知らせが、こんちくは!!とやって来ていて、先週末は毎年欠かさずMTB(マウンテンバイク)でふらっと見に行く、あの桜スポットへ。実際に目で見て体で感じまくる光景は、どんなテクニシャンクリエイターでも伝えきれないなぁ・・・と、いつも思いつつ、そこにチャレンジして行きたい!!なんて思いは、すぐに吹っ飛び、オープンのころから10年近く通うカフェでパスタ&コーヒーを食べ、スコーンと団子を大切に持ちつつ、メジャースポットじゃない桜スポットで花見をする・・・あぁ〜、なんてステキな時間!!そして、この辺りで、またカフェを見つけてしまい、焙煎の香りに誘われるまま、コーヒーを楽しむ・・・あぁ〜、なんてスバラシイ!!!僕は「人生みな花より団子」だと思うのです。

2011/04/18

うつくしまな、まち。


先週末、メンバー「グラフィックザゼンダー」と福島県郡山市へプチ出張。

郡山市は、ザゼンダーの地元なのですが、だから行ったワケではなく、僕がお世話になった姉さまたちに会いに行くため。福島は地震やら津波やら原発やらで大変な状況のようですが、姉さまたちは相変わらず楽しいトークを繰り出し・・・そして、ザゼンダーを・・・と、いつもと変わらない様子だったりするのです。高速道路は激混みだったり、この日は気温が高く「春」というより「夏」ってカンジでしたが、郡山では桜があちこちで咲いていて、ホントは泊まりで花見でも!!な気分を押さえつつ帰路につく。次回は、ザゼンダーのとっておきのマジックとともに、ぜひ飲みましょう!!!

2011/04/14

一つの思い出、一人の出会い。


たった一つのインパクトがありすぎる思い出とともに、昨日・今日とお世話になった方とお茶をさせていただきました。一人は、デザインの授業内容より、その他の授業内容の方が印象深い「M先生」。卒業してから15年近くお会いしてなく、僕のことは覚えていないだろうなぁ・・・なんて思っていたところ「タマゴの三浦くんでしょ?」という、ここでは言えない思い出とともに覚えていてくれました。僕自身も「タマゴ」の騒動は忘れられない思い出の一つ。あの頃は、クリエイターのタマゴとして過ごしていましたが、今では経験を積み「ゆでタマゴ」を片手にお会いできて嬉しかったのです。そしてもう一人、いつもお世話になりっぱなしだった「ライターのFさん」。僕を見かけると、遠くからでも手を振りながら、いつも明るく声をかけていただいているのです。Fさんには、いつも無理難題を聞いていただいたにもかかわらず(本当にかなりの難問続き・・・)、相談を親身に聞いていただいたり、アドバイスをいただいたりと、感謝しっぱなしなのです。

2011/04/08

きょうから、らっくしょう!



みんなが「楽勝」になりますよーに!

それは、楽しさに勝るものを見つけるってこと・・・そんな思いを叶えようと、必勝祈願で訪れた「大崎八幡宮」。(僕は、仙台に住むようになりそこそこ長いのですが、実は初でした。。)伊達っぷり全開、豪華絢爛なきらびやかさもある中、厳かで凛とした空気感もあったり。さらに、サラリなカンジで、八幡宮の「八」の字がクリエイチブに施されていたり。LUCK SHOWも、そんな伊達な雰囲気を目指しつつ、楽しみながら邁進して行こうと思っています。ちなみに、昨晩、震度6弱という最大余震があり、朝、事務所へ行くと、案の定、僕の名刺も机の下に落下していました。拾い上げてみると、(3枚目の写真を見ていただくとおわかりになるかと思います)なんと、名刺が右肩上がりになっていたのです。あの地震は、僕に自信を持たせるためのものだったに違いない!と気づかされたのでした。っというコトで、今日からGOOD LUCKが待つステージでのSHOW TIME 「LUCK SHOW」が幕を開きます。