2012/01/31

見てるの好き。



雪の中を寒そうに歩くお姉さんを見るのが好き!!いや、そーじゃなくて、綿みたいな雪が降っているのを見るのが好き!!!最近、東日本はガンガン冷え込んで大雪だったり凍っちゃったりメチャさむな毎日ですが、青森産の僕としては仙台で過ごす最近の冬は〜〜、まだまだ楽勝!!でもでも、やっっぱ外に出ると寒いことは寒い(苦笑)なんか、あれなんですよね、仙台に来る前の記憶で印象に残っているものって、なぜか冬の記憶が多いのです。なので、雪が降ってくると意味も無く、犬以上に嬉しくなります!!でもガッツリ降ってるときは、窓からカフェラテ飲みつつ眺めたい!!あぁ〜、ロマンテック・・・なんて、ふと思いつつ、あっという間に明日から2月ですねぇ。

2012/01/27

オープン目指しオープンに!!


いつもお世話になってるライターの藤岡さんに、おんぶに抱っこしまくって、あるプロジェクトを進めていたのですが、今日が本格スタートを切るにあたっての最初のMTG。今回のプロジェクトは、仙台市さんの助けを借りてクリエイティブな視点からの〜〜いろんな人が盛り上がっちゃうとイイかんじプロジェクト。今回で仙台市さんとは、プレを含めると3回目の打合せだったのですが、いつも担当者さんは親切にいろいろとアドバイス&提案してくれるのです。そのアツいスルーパスを、大切に的確にゲットゴールできるかが、僕らファンタジスタの役割だったりします。僕が目指すのは「オープンな盛り上がり」。なんか今までのってさ、関わっている人と、その周辺で盛り上がっちゃって終了。なんかこれまでのってさ、内々のクリエイター同士で「良いクリエイティブだよねぇ」なんてカンジの印象。ってカンジが、勝手ながら僕の想像(いろいろご意見はあるかと思いますが・・・)。確かに、繋がりが無ければ始められないことは多々ありますが、関わっている人とその周辺の人しか知らないコトは始めません!!きっと、たくさんのクリエイターさんや街の方々、そして、仙台市のクリエイティブにアツい担当者さんたちに、ご協力&バックアップをたくさん受けることと思います。オープンで開かれたプロジェクトをオープンさせるために、ガッツリ進んで行くのがLUCK SHOWです!ささ、GOOD LUCKなSHOW TIMEの始まりです!!


2012/01/24

キャメラとオレと、黄色と黒ッ!!




14日〜16日の3日間、僕はニコンカレッジという写真教室に参加しました。なぜ、ニコンなのか?そう、僕のデジイチがニコンだから(笑)。前々から欲しくてD5100という機種を年末に購入し、これで波乗りやフットサル、マウンテンバイクで山に行ったときに〜と、いつお仕事に活かせるのかはともかく、あぁ〜やっぱ、もうちょい上の機種にすればヨカッタなぁ・・・なんて思っていたところ案内が来たのです。講師は菊池哲男さんという山岳写真家の方で山系雑誌はもちろん、キャメラ雑誌でも活躍されてる方。自分がいつも読んでいる雑誌等で活躍されている方のお話なんて、そうそう聞けるもんじゃぁありません!!しかも指導まで〜。これは行くしかないじゃんッ!!というわけで、「スナップ写真」というテーマの撮影実習で、キャメラしてきたものが写真の3枚・・・

教室には、年配の方々が多く参加されているのですが、僕がとっても微笑ましく、そして、ちょっぴり参考になったのが、実習当日に参加できなく品評会のときにお孫さんの写真をもってきてお爺さん。その写真には本人とお孫さんが仲睦まじく・・・ん!?「本人?」。聞くとお婆ちゃんが撮影したようで「それダメじゃん(笑)自分で撮った写真じゃないじゃん(笑)」なんてツッコミはもちろんですが、見せたいもの、自分で良いと思った物は条件が違えど自信を持って見せるところが、僕には参考になりました(笑)えぇ、大切だと思います!僕らにも、そんなトコは!!しかも第一線で活躍されている方が講師なので、そりゃぁ持って来ちゃいますね(笑)

僕はアートディレクターですから職種は違うのですが、初参加のニコンカレッジ、やはり第一線で活躍されている方のお話しは面白いです!これは仕事のジャンル問わずきっと、面白いし刺激になるはず!!僕は、さっそく影響を受けてしまい、家に全巻揃ってる山マンガの「岳みんなの山」を読破します!

そして〜、早く新しいキャメラボデー欲しいなぁ・・・なんて物欲を抑えつつ、写真って楽しいなぁ・・・やっぱ黄色と黒の組み合わせってステキじゃん!!アレ、LUCK SHOWもニコンも黄色と黒(知ってたけど)。

なんて思いつつ、毎日持ち歩いて、そのうち写真集でも作ってしまいたいほど、気に入ってしまいました!!!(グラビア誰か撮らせてくれないかなぁ・・・)

2012/01/17

ど〜んと、激アツッ!!



萌える男より燃える男!!そして、どんな時も何か“も得る男”。僕は先日、仙台冬の定番「どんと祭」に行ってきたのです。でもでも、青森出身の僕には、あまりピーーンと来ないこのお祭り。そーそー青森じゃ「どんと祭」ってたしか言わなかったような・・・いづれにしろ仙台のようなお祭りチックではなく、フラッと昨年のお札やお守りなんか燃やしに行く程度。そんなコトはさておき、去年は震災やらなんやらいろいろあったワケで、燃え燃えな炎見てると、暖かくて・・・いや、メラメラ〜〜っと気持ちも燃えてきます!!!今年は昨年以上にクリエイティブに萌えるより燃える男!!んでもって、確実に何かも得る男!!えぇ、そんなカンジで、ど〜〜〜んとドンドン行っちゃいますッ!!


2012/01/11

パンパンッ!!どもどもッ!!





パンッ!パンッ!!「どもども神様、今年もLUCK SHOWが楽勝で楽笑しつつ楽賞な金メダルをゲットできますよーに!!!」もちろん二礼二拍手一拝。という訳で、本日1月11日なんと大安で「11」日と言えばKINGな日であり、しかも「1」月なので1番なカンジの日でもあり、仙台に雪が積もった厳かな雰囲気の中、初詣&必勝祈願に行ってまいりました。朝イチでLUCK SHOWサポート兼斑目教育係の結城さんと、グラフィックザゼンダーとしての認知度も上がりつつある教育され係の斑目くんとバスに揺られ〜〜、向かった先は大崎八幡神社。この大崎八幡神社は伊達政宗の必勝だったり、ベガルタ仙台や楽天ゴールデンイーグルスが毎年必勝祈願に訪れたり、詳しくは「大崎八幡宮 http://www.okos.co.jp/oosaki/」でチェック!!といったカンジの由緒ある神社なのです。やはり伊達な仙台のメジャーな神社だけあって社殿の作りなんかは本当に「伊達」なカンジでとても美しい色合いだったりします。僕は、雪の大崎八幡宮は初めてだったのですが、雪が舞い木々に降り積もった参道からの景色は、とっても雰囲気がありました。いや〜、ホント昔の人ってよく考えて作ったんだなぁと感じさせてくれます!!こういう訪れた人や見ている人に何かを感じさせてくれる雰囲気作りの大切さは、僕らも忘れてはいけないし、もっと意識していきたいなぁと感じさせてもくれました。という訳で、今年は僕らLUCK SHOWが東北・仙台を楽笑しつつ盛り上げるために、もっと楽しみなければいけない一年。そう、やっぱり自分たちが楽しくないと回りの方々や地域も楽しくないですからね!!とにかく今年はロンドンオリンピックもある激アツな一年なので、楽勝で楽笑しつつ楽賞な金メダルをゲットできる一年にしていきます!!

2012/01/01

あけました!!




明けましておめでとうございます!と、言って良いものかどうか・・・なんて話題も年末にはありましたが、せっかくの新しい一年、明けてよかったじゃん的なキブン全開で、お正月を過ごしております。去年はさぁ、ホント震災でさぁ・・・なんて一年でしたが、大変なコトの次には大変良いことがきっと来るはず!!僕は、そう信じております!!(自分にとって願望込みです)とにもかくにも、去年は若干手探り的な一年でしたが、今年は金メダル目指してチームプレーでガンガン行こうぜ!的なカンジの一年にして行こう!うん、そうしよう!!そんなワケで本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。