2013/06/24

オラ東京さ2週間前に行っただ!


あっちゅーまに過ぎちゃったのですが(苦笑)2週間前の6月14日、僕も所属しているデザイン協会“JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)”の東京での総会に初参加してきました!そもそも、東京行くのが3年ぶりぐらいだったんですが(苦笑)いやもうねぇ、暑かったです・・・ホントに。でもアレです、熱いといえば船上パーティ!僕、人生初の船上パーティだったんです(笑)。総会初参加に人生初の船上パーティ・・・初物づくしの僕にはちょうどイイ、スペクタクルな状況だったんですが、一言で言えば「行って良かった!また行こう!!」。僕らの仕事ではもちろん、みなさんも街で見かけるアレコレなデザインってあるじゃないですか?それデザインしてる方々が、船上でパーティしてるんです、目の前で。スゴいですよねぇ〜。でも、少し迷ったんですよ。船上&ビールそしてパーティ!もう、話しかけたい気持ちをすっ飛ばしつつ、ビールからの船上の眺めは、まずサイコー!!持ってった一眼キャメラは、酔いからボケボケ(泣)。設定も何もあったもんじゃありません。でも、そんな御上り全開な僕に、話しかけてくれた皆さんにはホント感謝しております。そして、むりやり話しかけて(苦笑)話してくれた著名な方々も、ホントありがとうございました!!短い時間ながらも、とても良いお話聞けました。僕ねぇ、思ったんですよ。先日のサッカーコンフェデ杯の日本vsブラジル戦を観て思ったことと、同じことを会場でカンジたというか、気づいたというか、思い出した!!みたいなコトかもしれません。例えば僕がサムライブルーだとするじゃないですか。そして、著名な方々がブラジルだとしますよね?そーか、なるほど〜?!と、ネガティブなことでは全くありません!まぁアレです。キープしてパスしてシュートチャンスじゃなく、ドリブルしてペナルティエリア入って、自分でシュート!外してもドヤ顔!!ってことですね。噛み砕いて説明すると長くなるので、酔った時に松木安太郎のように話そうかと思います(苦笑)。

2013/06/13

オラ東京さ行ぐだ!


明日、JAGDA総会で東京に行ってきまっす!僕は、昨年JAGDAに入会したので、今回が初参加。そしてなんと、人生初の船上パーティー(笑)。船上パーティーってマジすか?!何着て行ったらイイんですか?船からの東京の夜景を撮りまくってイイんですか?っていうか、どんな方々いらっしゃるんですか?デザイン会の大御所様に気軽に話しかけてみてイイんですか?などなど、僕はJAGDA=デザイン協会、船上パーティー=セレブという情報しかインプットされていないのです。もうアレです!全部「いいんです!」と自分に言い聞かせてカッコつけたり、ども!デザイナーっす、みたいな雰囲気を今から作っても、到底間に合わないことは重々承知(苦笑)。こうなったら蝶ネクタイして一眼ぶら下げて「わぁ、東北の仙台から来たっちゃ」的なノリで、着飾ることなく、アウトプットをガンガンしてこよっと。しっかし、やっと、年に2回は東京行こう!とりあえず、なんか見てこよう!の第一回目が始まるなぁ(笑)


2013/06/06

人生はアタックチャーンス!


「デザインとは人生であり、人生とはクリエイティブだ!」ぐらいのことを、スパッサクッと言って、カッコつくようになりたい僕は“経営者が望む人材像・採用担当者の視点”という講話を、今日はJMTC仙台教室さんでさせていただきました。どっちかっつーと僕が聞きたいぐらいのお題目だったのですが(苦笑)、僕は思うんですよねぇ。“人生はアタックチャンスの連続”で、そもそもアタックしないとチャンスも無ければ、チャンスにアタックできないとチャンスをちゃんと掴めない!なーーんて、いつも考えている人が“経営者”なのかなっと思うんですね。でもアレですよね、そもそも理解するという直感力からの構築力という技術がしっかりしていないと、チャンスがチャンスだと気づかない、チャンスでもアタックできませんよねぇ・・・「ムムムムム!!」これは「ディレクションからのデザイン!?と一緒じゃないか!?」と、講師をしながら改めて感じたんです。企業をディレクションするのも、これから面接を受けに行く“自分”をディレクションするのも同じ作業が必要だし、企業活動のPRをデザインすることも、面接活動する自分自身をデザインするのも同じこと。ちなみに、僕とLUCK SHOWをディレクションしてデザインすることも同じこと。基本は、きっと同じことなんだなぁと思うんですよねぇ。思ってるだけじゃ、なんにもならないので(笑)アタックチャンーーース!し続けます。