2013/07/25

掲載されてまっす!


パイ・インターナショナルから出版されている『地域を熱くする!注目のデザイナーたち』にてLUCK SHOWが掲載されています!!全国各地のクリエイターさんが紹介されいるのですが、ホントみんなスゴいなぁ〜。ローカルなクリエイティブは特色があって、とってもステキです。こういうデザイン紹介ではなく「クリエイター紹介」の本に掲載されるのは初めてですが、これをきっかけにガンガン掲載されるようになろうと思います!!だってさ、LUCK SHOWをアピールすることはもちろんですが、LUCK SHOWで手がけたお仕事も掲載されるってことは、クライアントさんのことも全国の方に知ってもらえるでしょ。それ、スゲぇ〜ステキ!!



2013/07/24

まつりは、つまり。








先日というか先週、LUCK SHOWのホーム柳町通の大日如来さん界隈で、お祭りがあったんですねぇ。事務所の目の前は、ほんと「路地裏」というカンジなんですが、かなりにぎわってました。仙台七夕や、すずめ踊りより全国的東北的にはマイナーなお祭り。しかし、仙台の方々には認知度もあり、LUCK SHOWのホームでの開催!ということは、そりゃぁ参加します。僕は大きなお祭りも好きですが、なんか構えちゃいますよね(苦笑)。お祭りVS自分のような、なんかデニムにTシャツでは入れないお店に行くような(笑)。それから比べると、やっぱりこういう町内会的なお祭りって、ちょっとTシャツ短パンで、焼きそば立ち食いしちゃおうか?という普段着な気分で参加できるのが良いんですよねぇ。お祭りって信仰の一種でもあると思うし「“ここのみんなでさ”、商売繁盛するために盛り上がらない?」なんて始まったのかなと。今で言う「ホームタウン活動」みたいなカンジなのかなぁと。僕にとっての「ホームタウン」は仙台・東北ですが、やっぱりNYで僕のダジャレコンセプトが通用するか?とか、日本の北欧“青森県”出身の僕が、北欧のお仕事したらどんなカンジになるのか?とか、やっぱ首都東京のお仕事もしてみよう!とか、いろいろ思います。が、しかし、それより何より「ホーム」が大事!!“ここのみんなでさ”が大切!!いままで何度か東京でお仕事するお話もありましたが、やっぱねぇ、東北を出れなかったんですよねぇ(笑)。東北のお仕事を、東京のクリエイターが進めることはあっても、東京のお仕事を、東北のクリエイターが進めることって・・・という認識なんですが・・・なんて話すと、すっごく長くなるので次回とかにして(苦笑)このお祭りのように、ホーム仙台・東北でアットホームにクリエイティブ&デザイン祭りで盛り上がっていこうと思います!!







2013/07/08

7月は熱くワッショイ!!

むむ?!まだ夏っぽくならないなぁ・・・仙台は梅雨明けねぇなぁ・・・な〜んて思ってたら7月も2週目突入。今年に入って、いや、この事務所に移転して、いやいや、ここ最近(どれだっつー話ですね ; ^ ^ )とにかく去年とは、ちょっと違う動きなんだなぁ。僕としては、とっても嬉しいことですね!だって、アレでしょ、毎年おーーんなじコトしてたら進歩ないじゃないですか?もちろん、おーーーんなじコトを、いままで以上にしっかり積み重ねることからの、違うこと。これ大事!!最近「新しいコト」なんて言葉をよく聞くのですが、新しいことの定義ってなんだべ?って思うんです。考えれば考えるほど、わからない・・・いやホント。マジでわからなくなるんですが「そか、そりゃわかんねーな」という結論に至ったんですね。だって「新しい」ってコトは少なくとも、その物事に関しては、まだ「誰も見て感じて体感」したことが無いってことじゃないですか?だから、きっと僕は考えれば考えるほど、解らないんだろーなと。見たことないわけだし。でもね、思う訳ですよ。これだけアレコレ進化しまくって、ソレコレ出尽くすと「新しいコト」って大変じゃないかなと。その大変なコトにチャレンジするには、技術経験心技体が確実に必要だし、その度合いで変わってくるんだなと。今年に入って、いや、この事務所に移転して、いやいや、ここ最近、特に感じています。まずは、おーーーんなじコトをクオリティ保ち進めつつ、違う動きにしっかりついていく!いや、リードしちゃう!!僕の事務所は、すぐ側で“大日如来さん”が見守っていてくれるので安心です(笑)。来週は、大日如来さんのお祭りなので、負けずに盛り上がっていく7月にしよーー!!