2014/12/31

たくさんありすぎて語れません!


ド年末をみなさんいかがお過ごしですか?僕は、LUCK SHOWをスタートして、ようやくまる4年(4月でね)たとうとしている年末です(←これから毎年、この始まりにしようかと思います ; ^ ^)昨年に引き続き、いや昨年以上かもしれません。今年はLUCK SHOWにとって、大きな出会いが続いた思い出深い一年でした。LUCK SHOWとしても、仙台・東北をホームタウンとして活動している以上、「震災」「復興」について、もっと率先して何か目に見えることをするべきなのですが、まだまだLUCK SHOWだけでは微力なところに 、アンリ・シャルパンティ様から“スマイルフォー東北 フロム芦屋”プロジェクトのお話をいただきました。お菓子を召し上がってくださった皆様に笑顔が生まれ、その売り上げの一部を支援する。このパッケージの中には、支援金についてや活動についてのレポートも同封されております。僕らLUCK SHOWだけでは、ここまで東北のための活動を“きちんとした形”ですることが出来ませんでした。そういった中、この意義のある活動に関わることができて本当に嬉しいですし、これからもたくさんの方々にお買い上げいただき、たくさんの笑顔がつながるよう頑張ります!!!そして、現在進行中の来年3月に開催される 第3回 国連防災世界会議パブリック・フォーラム「市民協働と防災」テーマ館 「マチノワ」ブランド・プロジェクト。このプロジェクトも市民の皆さんとともに、震災や復興について一緒に考えることができるイベントです。本来ならばこういった活動は東北の企業や僕らが率先してやらなければいけないかなと思ってます。“支援”や“復興”といった声だけ聞こえ結果が見えないことも多々あるのではないでしょうか。なんでもやればイイというわけではないですし、やるからには皆様の目に見える形にできなければいけないと思ってます。まだまだ、本に掲載していただいたり、学習塾のブランディングをさせていただいたり、映画のタイトルをデザインしたり、僕の故郷「青森」の企業様からもお声がけくださったり、たくさんのことが続いた一年でした(フットサルで足怪我したり T o T )。そういった中でも、やはりLUCK SHOWでも取り組みたかったけども、LUCK SHOWだけではまだまだ微力な中、デザインの力を使って何かを出来る機会をいただけたこと、そんな一年を過ごせたこと、本当に大切な一年となりました。来年は、この一年を大事なベースとし「先手楽勝」というテーマのもと皆さんと明るく楽しくもっと良くしていけたらと思っております・・・・・と、ずいぶん固くなってしまいましたが、来年はLUCK SHOWをアップデートする一年にしようと思ってまーす( ^ ^)/



2014/12/24

JAGDA MIYAGI 企画展2014






12月19日から21日まで仙台メディアテーク5Fにて開催された、オリジナルフォントで書き初めをデザインする、2014 JAGDA MIYAGI 企画展“カキゾメ10”に参加いたしました。僕がデザインした「先手楽勝」とは「何事も相手より先に動くことが勝ちにつながり、それが楽しくなる。」ことです。相手とは「誰か」だけでなく「時代」でもあり「自分自身」でもあります。そして、先手を打つためには、武士がスパッと刀を抜くような洗練された判断力が必要です。武士の精神のように「横道に逸れず、前進する」という思いで「武士が潔く刀を抜く様」をコンセプトにデザインしました。今回の企画展、出品者による二部構成でのトークセッションもあり、飲まない場所だからこそできたフォントやデザインについての意見交換が、とっても充実&楽しかったです!(飲んでると覚えてないですからね ; ^ ^ )そしてそして、この企画展“カキゾメ10”のロゴも制作させていただき、テンション上がったとともに、武士のように精進せねば的な気分にも。企画展が終わると、ホント年末だなぁ・・・といった気分にり、また「先手楽勝」で来年頑張ろう!そーしよー!!と決意表明的な作品でもありましたー。