2015/03/15

国連防災世界会議パブリック・フォーラム









まさか自分に、いや、LUCK SHOWに“国連”なんてのが付く仕事が来るとは思ってなかったなぁ・・・LUCK SHOWでは、10年ごとに開催される、第3回 国連防災世界会議 パブリック・フォーラム 「市民協働と防災」テーマ館“マチノワ”のロゴマークからプロモーション的なデザインワークなどなどをいたしました。現在、仙台市で17日まで開催中なのですが初日にお伺いしたところ、たくさんの人!海外国内問わずたくさんの方々にご来場いただいてホント良かったなぁ〜と、約半年間かけて代表の伊藤さん始め、事務局の皆さんと何度も話し合い進めてきたことを思うと、メチャ感慨深いです。だいたいこういうイベントごとって「THE イベント」的なカンジになると思うのですが、LUCK SHOWでは事務局の皆さんのご理解もいただいて「市民活動っぽくない」「THE イベント」にならないデザインを目指しました。だって変に気合い入ってて「あぁ・・・」的になりがちで、結果僕ら市民にはなんか遠くて・・・となりがちでダサいでしょ。なので一人でも多くの方々に、垣根無く興味を持ってもらること、なんか気になって会場に入っちゃった的なテーマ館になってくれたらと思いながらデザインやらしていました。それがホントの「一般向けパブリックフォーラム」なんじゃないかなぁと・・・興味ある人だけ来るなんて意味無いじゃんね!というわけで、この市民協働と防災テーマ館「マチノワ」は、仙台の超中心地のど真ん中ドンズバな地下鉄広瀬通駅 西5番出口の目の前、フォーラス斜め向かいで開催されています。市内では他のパブリック・フォーラムも開催され盛り上がっている感じですよ!“国連”なんて付くと「あぁ、各国政府の方々が・・・」的な難しい〜〜印象を持ってしまいがちですが、パブリックフォーラムは違います!パブリックフォーラム会場、特に「市民協働と防災」テーマ館“マチノワ”では(笑)、全くもって難しい内容ではなく、市民の皆さんにとって本当に身近な切り口で展示やセミナーが開催されます。何かの情報に偏る事無く幅広く、メディアやネットではフォローしきれない細かな情報が展示され、セミナーやワークショップ等が開催されています。難しそうですよねぇ・・・「震災」やら「国連」やら、ましてや「会議」ですもの(笑)。でもホント、フォーラスでシャレオツな買い物をしたりカフェでヒーコーしたりと、お近くにお越しの際に、フラッと寄ってみるぐらいな気持ちで良いですし、会場はフレンドリーな雰囲気でしたよ!震災や防災について考える、とても良い機会だと思ってます。今回の、国連防災世界会議 パブリック・フォーラム 「市民協働と防災」テーマ館“マチノワ”でLUCK SHOWができることは、ここまで。僕らもフラッと立ち寄って見て聞いて考える側に回ろうと思います!!!あとは、事務局の皆さんと参加してくださってる各団体の皆さん、そして市民の皆さんで完成させる4日間だと思っています。仙台の超中心地のど真ん中ドンズバな会場で開催されていますので、ぜひご来場くださると嬉しいです!


◯市民協働と防災テーマ館「マチノワ」https://www.facebook.com/machinowa.shiminkyoudo?fref=photo