2016/03/11

少しずつ



ちょうど半年ほど前に、岩沼にある宮城県南浄化センター様から「デザインで施設を明るくしてほしい」とご依頼いただきました。毎回、すぐ目の前に海が広がる会議室(写真)で打合せさせていただいております。天気の良いキレイな夕焼けの日は、本当に津波が来たのかなぁなんて思うほど、穏やかな海だったります。しかし、2Fの床を押し破るほどの威力だった津波。職員の皆さんは流される車や瓦礫を横目にタンクの上や3Fに避難し、幸いにも全員ご無事だったとの事です。5年かけ何度も施設のあちこちを補修してきたそうですが塩害には勝てず、次々と錆びてきてしまう施設。復旧復興と言われますが、まずそこで働く人が快適に過ごせない施設となってしまったのに、いろんな事情で・・・(泣)。これまで開催されていたイベントも、震災後は復旧復興関係や嵩上げ工事の関係もあり開催されていません。毎回行くたびに景色が変わっていきます。まずは、職員の皆さんが明るく働ける雰囲気を作ること、そして工事が完了する3年後にイベントを再開することを目指して、その「アイコン」となるべくフレンドリーロゴマークをデザインいたしました。今日のこの日を境に次の数年を見据え、その日を目指して少しずつデザインプロジェクトは進んで行きます。すでにお声がけさせていただいた方も含め、その間、特にクリエイターの皆様にはご協力をお願いすることもあるかと思います。この施設がしっかり稼働しないと、ゲリラ豪雨等の時期は大変だったりします。担当の方は、特に子供に喜んでもらえる雰囲気の施設にしたいと仰っていました。今後の県南浄化センター様への熱きご声援、どうぞ宜しくお願いいたします。また随時「あれ出来ました!」的にご報告していけたらと思っております。